漁民の森づくり

広島西部ロハスの会の目的

『広島西部ロハスの会』は、 2006年2月、 -------------------&#...
漁民の森づくり

廿日市の海の現状

じごぜん牡蠣で有名な廿日市の海は、 地域の人々や漁業関係者の方々の海底耕耘や海の清掃などの努力で、 ここ10年来海の水質は良い状態を保っていますが、 下記のような問題があります。 ★自然の猛威  豪雨や強い雨を伴う台風が来ると、河川が氾濫し...
漁民の森づくり

廿日市の山の現状

廿日市市は、 平成の大合併により世界文化遺産の宮島から 西中国山地のふところに抱かれた吉和地域までの 南北に広い多彩な自然を持つ都市となりました。 ★山林の荒廃  <市街地に近い山林>   市街地に近い里山は団地に変わり、   また松枯れの...
漁民の森づくり

森・川・海はひとつ

森と川、海はひとつながりの生態系です。 『水の大循環』 ○森に雨が降り、地下水や地表水となり、川を通って海に流れこみます。 ○太陽のエネルギーによって、陸や川や海の水は蒸発します。  そして、空で雲になり、雨や雪となって降ってきます。 &...
漁民の森づくり

全国の「漁民の森づくり活動」

昨今、 「森林の荒廃や河川の環境変化」による 「漁場の環境悪化」が取り沙汰されています。 「山」「川」「海」は一つの生態系で結ばれ、 深く関わりあい、豊かな恵みを与えてくれます。 この自然の恵み、川・海の幸をこれからも受け取り、 引き継いで...
タイトルとURLをコピーしました